TOP ≫ プログラム一覧 ≫ 【東京/C-1】欧米におけるリスク管理の最新動向

プログラム詳細

【東京/C-1】欧米におけるリスク管理の最新動向
~ストレステスト、FRTB、BCBS239、IFRS9への対応~
開催日時 2016.5.20(金) 11:00~11:50   C会場(ベルサール神田 3F)
参加費 無料(銀行・証券会社等の金融機関の方のみ参加申込が可能です)
講師 SAS Institute Japan株式会社
ソリューションコンサルティング本部 リスクインテリジェンスグループ 部長
柳 洋二郎 氏
講演内容  リーマンショック以降の金融市場の混乱により、近年規制当局は様々な規制改革を実施して来ています。市場の大きな変動に対応すべく設定された規制に対し、欧米諸国でどのように銀行が取り組んでいるのか、また追加、追加で要求される新しい機能に対し、システムがつぎはぎにならないようにどのような工夫をしているのか等、SASの海外での事例を元に説明します。
本フォーラムは終了いたしました。
TOP ≫ プログラム一覧 ≫ 【東京/C-1】欧米におけるリスク管理の最新動向
金融フォーラムのトップに戻る